異聞録

いま盛り上がっているテレビ番組をオススメするテレビジン(http://tvz.in)、いまTwitter上で何が話題になっているかをランキングする Twitty(http://twitty.jp/) を開発していたりします。

2009年02月

ビデオリサーチ社のアンケートを公開します

皆様は覚えているだろうか。

昨年の4月21日のエントリーで「ビデオリサーチ社のリサーチ対象になった訳なのだが…

というエントリーを書いたことを。

私は忘れていました。


f54fc365.jpg


アンケートをデジカメで撮っておいた画像を、

フォト蔵にアップしましたので、

一覧は以下からどうぞ。


http://photozou.jp/photo/list/192259/741481


アンケート回収をしに来たときに調べてみたところ以下のことが分かりました。


・調査員の方は主婦(車で来ていた上に、子供が乗っていたので)

・アンケート対象は私の家付近(近所にもアンケートを回収しにいっていたので)


あと、ビデオリサーチ社の調査対象になっていることをばらすと

何かが起きるみたいな都市伝説がありますが、

多分、それの対象は「機械式テレビ視聴率調査」のことだと思います。

私が受けたのはアンケートに答える「訪問留置調査」にあたります。

詳しくは、以下のページ。


http://www.videor.co.jp/research/about-vr.htm


特に私の名前以外の情報はビデオリサーチ社には渡しておらず、

NDAなども当然結んでいませんので、問題ないと思われます。

アンケートに著作権があるような気がするので、それは問題かもしれませんので、

何かありましたら、削除するかもしれません。


先日、2ちゃんねるの実況版を元に、

いま盛り上がっているテレビ番組を紹介する「テレビジン」という

サービスを作った理由の一つは、視聴率以外の評価軸でテレビ番組を評価できないかを

実験するということもありますので、

このような機会があったのは非常にありがたかったです。


テレビジン

http://tvz.in/


後日、このエントリーが消されていたら、大人の事情ということで…。


今日は、これからテレビ関係の勉強会に行ってきます!

楽しみだ。



文化庁メディア芸術祭は実際に行って見るべし触るべし

文化庁メディア芸術祭に行ってきました。


http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/information/


結構、Webでも騒がれていた作品が多く知っているものもありましたが、

思った以上に触るものなど、体感するものが多かったので、

是非、実際に行って体感した方がよいと思います。


いろいろと学ぶことが多かったので以下にまとめました。


ケータイに関する作品が少なかった


ケータイ電話って、これだけ普及しているのに、

ケータイ電話を使用した作品って、バスキュールのGyorolぐらいですかね。

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/entertainment/001038/


ちょっと、残念な感じです。


知り合いの作品が多かった


カヤックさんの閃考会議室、剣道ブログパーツ。

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/recommend/win/ent/ent_game19.html

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/recommend/win/ent/ent_web07.html


thaさんのFONTPARK 2.0。

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/entertainment/001037/


アラカワケンスケさんのそらいろ。

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/recommend/win/art/art_web07.html


hwtnvさんの世界のメディアアートフェスティバル・マップ

http://d.hatena.ne.jp/hwtnv/20090126/1232994377


やはり、皆さん第一線で活躍してますね。

私も頑張らないと。


佐藤雅彦研究会も知り合いに入るのか?


ニコニコ動画がなかった


ニコニコ動画であんだけ作品が上がっているのだが、

今回、全く作品がなかった気がする。


ひとつだけあったのだが、

ひたすら(24時間?)回転して交差点、公園などをカメラで撮影し、

それをつなぎ合わせて映像にした作品。


確か、ニコ動で上がってたはず。


触感系が素敵


ディスプレイに砂が置いてあり、それをかき分けると水たまりができ

そこに生物が生まれるというもの。

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/recommend/win/art/art_int05.html


あと、先端技術のブースもあり、

そちらには、磁力と金属の小さい球を使用して、

触ったところが重いか軽いかで触感をコントロールしているものがあった。

面白い。


疑似同期


タイプトレース。

小説を書いている際のタイピングを記録し、それを再現させる。

さらにキーボードも置いてあり、それの押している動作も再現。

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/recommend/win/art/art_inst09.html


Bikeware。

過去に同じコースを自転車で走った映像を重ね合わせレースにする。

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/recommend/win/ent/ent_game02.html


AR(拡張現実)のゲームがすごかった


levelHead。

ARといったら萌え系ソフトが有名でしたが、

こちらは割とクールな感じのゲームです。

四角い箱を傾けて中の人を脱出させるゲーム。

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/recommend/win/ent/ent_game05.html


ペーパークラフト


ペンギン爆弾。

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/recommend/win/ent/ent_game17.html


D


いま、親がペーパークラフトにはまっているようなので、

是非、孫のために作ってみてもらいたい。


ちょっと残念なところ


Screeningという上映会を行っているところが多かったのですが、

まぁ、上映しているものをずっと見ていたら日が暮れてしまうので、

たまたまタイミングがあったものしか見れなかった。


最後に


入場が無料だったので、あまりに申し訳なくて

1000円の作品一覧のパンフレットを買いましたー。

にしても、やっぱり一気に見れるのはよいねー。

満足。



入籍しました

ということで、2月2日に入籍しました。

2月2日は結婚記念日を覚えやすくするために、

「ぞろ目」と「夫婦の日」ということで決めました。

(他に「にゃんにゃんの日」「普通の日」だったりします)


婚約をしてから13か月以上経ってしまいましたが、

なんとか、ここまで来ました。

親の顔合わせは1月19日だったので、

2週間で入籍まで進んだので、まずまずのペースですが、

結婚式は、まだ、何も決まっておりません。


1月30日に婚姻届を受け取りに行き、

1月31日に私の親に書いてもらい、

2月1日に向こうの親御さんに書いていただき、

2月2日に提出しました。


これもハイペース。


書類に不備がないか心配だったのですが、

まぁ、大丈夫なものですね。

無事に提出できると、やはりうれしかったです。


ちなみに、相方は、2月6日から韓国旅行に行き、

その後、1日帰ってきたあとは、1か月間中国出張だそうな。

いきなり、独身生活に戻ります。

うへぇ…。



最新コメント
QRコード
QRコード
テレビジン ikkoの最近読んだ本
ikkoの最近やったゲーム
  • ライブドアブログ